本文へ移動

イベント食の紹介

イベント食の紹介

RSS(別ウィンドウで開きます) 

父の日

2020-06-21
6月21日 父の日には日頃の感謝の気持ちを込めて、「あじさいゼリー」をお出ししました。

天ぷら御膳

2020-06-18
6月のイベント食は「世界に誇る日本食」として、『天ぷら御膳』をお出ししました。
天ぷらは室町時代、鉄砲の伝来とともに、南蛮料理としてポルトガルから長崎に伝わりました。衣はフリッターのように厚くしっかりと味が付き、食材と衣の両方を味わうものでした。江戸時代になると、薄い衣に味も風味を残す程度で、天つゆを付けて食べる現在のスタイルへ変化しました。
 
<メニュー>
しらす御飯
わかめの赤だし
天ぷら盛り合わせ(きす・エビ・さつまいも・ししとうがらし)
胡瓜ともやしの酢の物
茶碗蒸し
すいか

5月郷土食(大阪府)

2020-05-20
令和2年5月の郷土食は大阪府でした。
大阪城築城当初は水運の中心地となっており、様々な地域から商人が集まっていました。商人は時間にせっかちだったため、その希望を叶える食べ物『粉もん』が盛んになりました。
 
<メニュー>
・おにぎり(ゆかりわかめ)
・けんちん汁
・たこ焼き
・串カツ
・甘夏ゼリー

母の日

2020-05-10
5月10日 母の日には、日頃の感謝の気持ちを込めて、カップケーキをお出ししました。

高田川部屋名物 「塩ちゃんこ」

2018-11-28
TBSの番組「マツコの知らない世界」で日本一のちゃんこ長と紹介された 櫻さん も来所され、高田川部屋名物の「塩ちゃんこ」を作っていただきました。
肉団子から出たダシが効いた絶品の味で、ご利用者や、ほがらか健康クラブの方々にも大変好評でした。

高齢者総合ケアセンター
共生の里 荒木

〒830-0062
福岡県久留米市荒木町白口1515
TEL.0942-51-3600
FAX.0942-26-7678

----------------------------------
1.ユニット型地域密着型介護老人福祉施設
2.ユニット型短期入所生活介護
3.通所介護(介護予防通所介護)
4.小規模多機能型居宅介護

5.居宅介護支援事業所
----------------------------------


0
0
4
0
1
8
TOPへ戻る